賃貸 騒音

賃貸での騒音問題について

賃貸での騒音問題はよくある悩みですよね。気にならない人は気になりませんが、気になる人にとっては深刻な問題です。子供の鳴き声、足音、水を出す音、話し声、TVの音等、様々あります。では音の漏れやすい賃貸とはどのような所なのかを述べていこうと思います。まずは家の構造。木造、鉄骨、鉄筋コンクリート等がありますが、音の問題を気にするなら木造は選ばないのが得策です。ひどい所は蛇口を捻る音も聞こえてきますし、話し声も筒抜けです。これでは常に音を気にしないといけません。ですが、そんな事は無理な話ですよね。次に鉄骨はというと、これは私の友人の体験談なのですが、彼は2階の部屋に住んでいました。そんなある日、下の住人から足音がうるさい等の苦情がきたのです。鉄骨造もしっかり作った所は静かだと聞きますが、そうでないと音は漏れるようですね。音漏れを気にするなら無難に鉄筋コンクリートを選びましょう。ですが、鉄筋コンクリートでも音漏れが酷い所は酷い様です。こればかりは住んでみないとわからないとしか言えません。賃貸を選ぶ際に、不動産屋の方に過去に騒音問題の有無を確認をする等しましょう。最後に。自分が住む部屋は唯一の憩いの空間だと私は思います。ですが騒音問題で苦しんでたら憩いの空間でなくなってしまいます。辛いと感じたら引っ越しをし、自分にとって最適な部屋を探しましょう。ストレスなく生活するのが一番なのですから。

Copyright© 賃貸 騒音 All Rights Reserved.